御先祖様を知りたい!!

北海道と長崎県のハーフ女子大学生の昔話好きが重症化した御先祖様辿りのブログ

中島(なかしま)家の戸籍近況

はい、皆様長らくお待たせ致しました(?)
中島家の戸籍なのですが、父が単身赴任を終え今週帰ってくるので無理を言って平日に取れるだけ役所で戸籍取ってきて!!!とお願いし、今日行ってもらったのです…が

悲しいお知らせ……。
なにがって…?それはですね中島家の戸籍は…
高祖父・庄吉さん戸主までしか残ってなかったそうなのです…。悲しい……!!

なんてこった…悲しい、ほんと悲しい。
過去帳があって長々と続いてたのが奇跡だったのか、母方の家系の戸籍が残りすぎてたせいなのか、どちらにせよ、中島家の戸籍請求は終了致しました…。

庄吉さんには2人の弟がいたそうで、でも次男が記載されておらず(きっと重右エ門さんが戸主のときに載っていたのであろう)、三男・茂六さんが記載されていました。

前の記事で過去帳から書き出した家系図にもいますね。

あ、そうだ。
庄吉さんの父・重右エ門さんですが戸籍だと重左衛門って記載されてるんですよね…どっちが正しいんだ…謎が増えました…。

まだ戸籍が手元にある訳じゃないので細かく読めてないのですが、庄吉さんの弟・茂六さんは亜米利加丸の船上で亡くなったと戸籍に記載がありました。

またその辺はおいおい調べていきたいなと思っておりますが。

まーさかこんなあっけらかんとして中島家が終わってしまうとは………悲しい。