御先祖様を知りたい!!

北海道と長崎県のハーフ女子大学生の昔話好きが重症化した御先祖様辿りのブログ

長崎FW3日目 大村神社編

 

rinne-kururi.hateblo.jp

 ↑の続き

 

2/21、長崎に来る以前に祖父に21日遊びに行く!と伝えていたので

代々中島家の住む家に遊びに行きます!!

(父方の祖父母は離婚しているので別々に会いにいかねばならないのです。が、同じ大村市内です。)

 

といっても祖父に会うのはなんと20年ぶり!!!

幼い時に(年少のときに熊本に住んでいたのでそれっきりなのです。)

祖父の写真もないので顔を全く覚えていないんですよね…。

電話をよくするので声はわかるのですが。

会うにもどうしたらいいもんか。

幸い、祖父が祖母の住んでいる地域をなんとなく知っていたそうで迎えに来てくれるとのこと!(ง •̀ω•́)งヤッタゼ

私の格好については一応電話で伝えていたのでじいちゃんに頼るしかないです笑(あとは白い軽自動車という情報のみ)

祖母宅から待ち合わせの場所まで行き、待っていると…

プーッとクラクションを鳴らされたのであわてて乗りました。(普通に後続車いたので…)

 

乗った瞬間、

「じいちゃん、これから眞理子からもらったお年玉を変えに行かんとならんけん、郵便局寄るけんねー」

と挨拶もなしにいきなりギアチェンジ入れて出発する祖父。

心臓に悪いな???!!!;(´◦ω◦`):

あ・ここで中島家の系図をおさらいします。

f:id:rinne_kururi:20190724073611j:plain

中島家系図(過去帳を元にしています)

眞理子さんは祖父の妹アメリカの親戚のもとへ養子に出されているのです。

その眞理子さんからどうやらお年玉が送られてきたようでドルを円に替えに行く…ということのようです。(と、とりあえず推測しました笑)

郵便局を済ませたら「もう専念寺に向かってもよかねー?」といわれ、「いいよー」といっていると赤信号で停車中に横を見たら

「あっ、大村神社ってか玖島城じゃん!!ここ行こうとしてたんだよね…」

「ん?よかよー、時間あるし」

じいちゃん神か。ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

何故行きたかったかというと、元々私自身戦国武将が好きでお城とか興味あったのですよ。そして寺社仏閣が好きなのもあり御朱印も集めてまして。

北海道の城は松前城ぐらいしかないので(しかも行ったことがない)、ずっと行きたかったんですよー!!

 

というわけではい!!来ました!!

f:id:rinne_kururi:20200318192802j:plain

玖島城跡の説明書き

f:id:rinne_kururi:20200318192846j:plain

板敷櫓の石垣。平成4年に再建されている。

一人でぎゃあぎゃあ騒いでおりました。←

念願のお城ですよ?!(城跡だけど)

f:id:rinne_kururi:20200318195451j:plain

案内してくれるじいちゃん

「俺ももう何年も来とらんけんねー」といいながらさくさく進んでいく笑 本当に79歳ですか笑

 

「ここで結婚式あげたんよ、美知子と」

…ん゛???!!ᔪ(°ᐤ°)

マジの初耳でした。

「昔はここに店があってここでご飯食べたな…」とかなんとか。

そして大きな像が目に入った。

f:id:rinne_kururi:20200318200259j:plain

大村純熈(すみひろ)の像

…誰だこの人…(失礼)
大村氏だから大村純忠公の子孫にあたる人だろうなぁ、と思ってしばらく像とにらめっこ。

ちょっとネットで調べてみるとこの大村純熈(すみひろ)公は大村藩の最後の藩主(12代目)だったようです。

 そしてお目当ての御朱印!!大村神社玖嶋稲荷神社の2つの御朱印を手に入れました!!

(御朱印の写真は別の記事に載せますね~)

書いてもらっている時に祖父が唐突に

「いや~孫が北海道から来まして!約20年ぶりに会ったとですよ~」

といきなり言うもんですから「じ、じいちゃん~( ˊᵕˋ ;)」と思わずなってしまいました…ハズカシイ…

そんなこというもんだから大村神社の巫女さん(?)が気を使って大村神社の一筆箋を奥から持って来てくれたじゃん…!!すごく可愛いくて使うのもったいない…

私「気を遣わせてすみません…」

巫女さん「いいんですよ~むしろ記念になるものがこれしかなくてすみません…」

とほんとじいちゃん…!!( ˊᵕˋ ;)

申し訳ない気持ちもありましたがすごくうれしかったです。ありがとう巫女さん…。

 

さて!やっと今回のフィールドワークの目的に行けます!

が、長いのでここで一旦切りますすみません!

長崎FW2日目

 

rinne-kururi.hateblo.jp

 ↑の続き

 

2/20、祖母と長崎県佐世保市に行く約束をしていたので行くことになりました。

祖母宅から最寄駅の竹松駅から電車でのんびり行くことに。

f:id:rinne_kururi:20200220112502j:plain

そこで驚きの事件が。。。

ICカードが使 え な い \(^o^)/

 

北海道でkitacaに3000円ほどちゃっかりチャージしてきていましたので困りました…。。+゚(゚´Д`゚)゚+。

とは言っていますがちゃんと現金も持っていたので何とかなりました。(A;´・ω・)フキフキ

f:id:rinne_kururi:20200220115937j:plain

あの、ワンマンってことに私めちゃくちゃ驚いてしまいました…(通学に使っているJR千歳線はそんなことないので…)

シーサイドライナー、ですって!乗り方が最初よくわからなかったです。だってバスみたいに料金表示があるんだもの…

 

しかし私、北海道との文化の違いに驚く。

中・高校生のあの革の手さげ鞄って何…?!え、なんかこんなの見たことないんだけど…?!

たぶん私が見たことないだけなのかいやでも本当に何あの鞄?!ってなりましたもん…

 

f:id:rinne_kururi:20200220130108j:plain

なんだかんだで1時間ちょっと程揺られながら佐世保へ。

幼少期に父親の転勤で熊本市に住んでいたので大村市には何回も遊びに行っていたのですが、佐世保市ははじめて訪れました。

 

車窓から海軍の護衛艦がみえて私、大 興 奮 。

あああああ生で護衛艦見たかったんですよほんとに艦これの影響で気になって気になって…

本来であれば戸籍最優先…しかしずっと来たかった佐世保…祖母には佐世保鎮守府のほうに行ってみたいなどと長崎に来る前に伝えていたのですが…

忘れられていました。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ということで1番楽しみにしていた佐世保鎮守府は行けずに終わりました…。ツライ

が、アーケード街に白露型駆逐艦2番艦である時雨が…!!

やばいめっちゃかわいい…

f:id:rinne_kururi:20200220132439j:plain

(余談ですが艦これでは川内型軽巡洋艦 川内・神通・那珂、白露型駆逐艦8番艦 山風をケッコンカッコカリしています。)←レベルの上限解放といったほうがわかりやすいでしょうか。

 

祖母がアーケードの靴屋に用事があるということでその靴屋に寄ってから市役所へ行くことに。

f:id:rinne_kururi:20190724073611j:plain

今回はこの系図でいうカズ子さんの従前戸籍である中里家の戸籍を請求に来ました。

曾祖母なのでこれはもしかしたらカズ子さんの母親の従前戸籍もゲットできるかも…?

しかしまず、カズ子さんの父である直太郎さんの戸籍を請求しました。

あっさりでてきまし…まてまてまて、思ったより枚数あるな?!

どうやらカズ子さんの兄弟が多かったよう。

お、しかも直太郎さんのご両親も載っていますね…。隠居してどうやら直太郎さんの戸籍に入っていたようです。

カズ子さんの母・カヨさんは岩崎重治さんが父のようです。

ということで中里原作さん(直太郎さん父)と岩崎重治さん戸主になっている戸籍を続けて請求してみることに。

 

戸籍請求のときって身分証明できるものをみせなきゃいけないので免許証を見せているんですが戸籍係の人に

「…ほ、北海道から来たんですか?」

って聞かれました。笑

「はい~。卒業論文で先祖について調べているので大村の祖母に会うついでに戸籍を取りに来たんです~」と返しました。

「古い戸籍と思われるので探すのに時間がかかると思われます…。少々お待ちいただけますか?」

と丁寧に対応してくださったので待ち時間も苦ではありませんでした。(でも祖母はたぶん早く帰りたかったと思う…)

 

番号が呼ばれて…

「お待たせしました。無事ありましたので2通分の除籍謄本の券をお買いください。」

と案内され、無事に戸籍をゲットできました~!!!+.o.+゚♪ヾ(●’∀’●)ノ♪゚+.o.+゚

f:id:rinne_kururi:20200316190627j:plain

 

ただ、ここで戸籍をゲットできて安心してしまい、取得漏れがあったのはだいぶ後に気づきます。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

 

とりあえずこれで系図がこんな風に埋まったわけなのです。

f:id:rinne_kururi:20200316191101j:plain

字が汚くてすみません…。

 

祖母がふと中里通りって確か中里家と関係あったような…」なんて零していました。

いやいやそれ割と大事な情報じゃん…!!

といろいろ聞きたいところだったのですが時間もお昼すぎておなかが空いていたので…

f:id:rinne_kururi:20200220160426j:plain

じゃん!!佐世保バーガーを食べてきました!!(左:私、右:祖母)

 

艦これのファンの方がお店にグッズを持ってきているとのことで店内はたくさんの艦これグッズがありました…!!みんなかわいい…(´,,•ω•,,`)

 

あと中里家についてあまり祖母には聞けないので祖父に会ったときに聞いてみよう…。

 

というような感じで2日目を終えたのでした。

 

☆2日目の感想☆

祖母がいきなり見知らぬ人にグイグイ話しかけるので心臓に悪い。

他人のふりしてその場から逃げたかった…。

佐世保市役所の会計システムに感動を覚えた!

券売機で買って半券が領収書になるのでこれはいいなと思った。

佐世保バーガー美味しすぎた。

のでいろんな種類を食べたかった…

 

 

次回・輪廻、祖父と20年ぶりの再会!大村神社デートで大暴走?!父の運転の荒さは両親譲り?

お墓参りで戸籍にいない謎の人物登場?!をお送りします。

長崎FW1日目

 

久々の更新でいきなりの長崎旅行レポです(コラ)

 

 

いきなりで申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。

ええと、実は昨年2019年12月に長崎旅行という名のフィールドワークを計画立てて、新千歳空港福岡空港のチケットを取っていたのですがそのことを前回の記事

 rinne-kururi.hateblo.jp

に書き込んだのですがざっくりすぎました←

つい最近・2/19-3/4まで行っていました!

そんなわけで突然のレポ、始まります。(箇条書きだったり長文だったりします)

 

 えーと、私は学校行事で何回か飛行機に乗ったことはあるのですが、一人飛行機というのは

 

 人生初でございました。生きた心地しませんでしたよほんとにもう…

空の上では電波が使えないのでスマホゲーム好きな私にとっては酷な時間…というわけでもなく、今まで集めた戸籍を自分の手でノートに書き写すという作業を黙々としていました。

f:id:rinne_kururi:20200219103726j:plain

スカイマークの飛行機に乗っていたのでキットカットをもらいました。(キットカット大好き)

 

まあこの戸籍を書き写す作業、かなり滞っているんですよ。

手書きの戸籍だとくずし字辞典とかないと読み解けなかったりするので穴あきが激しく…

ただ、先祖や親戚の名前を自分で書き写すのはいい機会だな、って思いながら一昨年からコツコツと書いておりましたがハマると講義中にもやりだすのでイケナイ。笑

 

 

 なにごともなく無事に福岡空港に着いたのですけども祖母が大村から迎えに来てくれました。申し訳ない…。

 

 

10年ぶりに祖母と再会したのはいいものの

運転がめちゃくちゃ荒い。死ぬかと思った。◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰ ‧̣̥̇)◜

 

初日は祖母宅へ着いて晩御飯は父が単身赴任してたときによく行ってたという

 

このお店で晩御飯を食べました。単価に驚いた。

めちゃくちゃ安いしボリュームやばい。Σ(‘ω’ノ)ノ

というかたまたまサザエがありまして…もう十何年も食べておりませんでしたのでたべました、いや、マジでおいしい…。(食レポか笑)

f:id:rinne_kururi:20200219201935j:plain

 ほんと、おいしかったなぁ…ホルモン炒めやカキなんかありましたわよ…。

 

「明日、佐世保に行くけんね」と突然の祖母からの宣告(?)を受け、「そんないきなり?!」となりました笑

 

私が佐世保に戸籍を取りに行きたいから平日行こう!と祖母に声をかけたら着いた次の日にもう行くんですかwwwと私は白目をむいておりました(((´ºωº`)))

ちなみに佐世保市に取りに行く戸籍は

父方の祖父の母親(私の曾祖母)の従前戸籍・中里(なかざと)家の戸籍を取りに行きたいからなのでした。

下の系図でいう「カズ子」さんですね~。

 

f:id:rinne_kururi:20190724073611j:plain

しかし祖母と曾祖母はかなり仲が悪かったというか…祖父を通してDVを受けていたとこの年になって離婚した経緯とかいろいろ知ったので、中里家の戸籍を取りに行くのは気が引けたのだけども、祖母が佐世保に買い物ついでというのもあって付き添ってくれるとのことで安心しました。

 

☆1日目の感想☆

祖母の話の7割が聞き取れない。(方言の壁)

話す速さもたぶんある

祖母が思ったより耳が遠い+ボケが入り始めているで話が進まない。

 

でした。_:(‘ω’ 」∠):_

 

次回・輪廻、海軍の聖地中里家の戸籍を求め佐世保へ行く!をお送りします本当は鎮守府のほうが気になって仕方がないとかそんなんじゃn

年が明けました。

えー…更新する詐欺をして大変申し訳ありません。

あまけしておでめとうございます。

今年も張り切って先祖辿りしていくのでよろしくお願いします…ってことなのですが、

更新サボりすぎました、大変申し訳ございません。

あ・初詣は地元の豊栄神社と信濃神社に行きました。

 

近況報告といたしましては

・札幌市厚別区信濃神社の90周年記念誌と100周年記念誌を購入。

・戸籍があれから5通増えました。(主に父方)

・戸籍集めで初めて役所が燃えてしまったことによる戸籍の焼失というケースに遭遇。

・2/19-3/4に長崎県大村市(祖母の家で滞在)に行くことが決定。(佐世保市長崎市にも行く予定)

SNSのつながりで佐賀県の父方・母方のご先祖様の兄妹のお墓が判明。大感謝です、ありがとうございます…!

 

などなど…少し進展がありました。

今年は就活生なのであまり更新ができないかもしれません…。

御先祖様辿りに関しては卒業論文のテーマなのでコツコツ調べていきたいと思っております。

とりあえず今回はこのへんで…!

中島茂六(もろく)さんの話

皆様、大変お久しぶりでございます。

前回の記事から普通にひと月過ぎかけておりました。

更新しておらず申し訳ありません〜!

ここでふと、私の父方・中島家の高祖父の庄吉さんの弟である茂六(もろく)さんについて書きたいと思います。

(当初このブログ、少しずつ戸籍を取って行く過程であったことを時系列ごとに話すつもりだったのですが放棄しまくってますすみません。いつか簡潔に書いた時系列を書きたいと思います。)

 

なんで茂六さんの話かと言いますと中島家には代々伝わる話がありまして。

正直、中島家は言い伝えがいい感じでありません(?)

と言いますと母方は比較的、御先祖様や仏様を大事に。という考えに対して、ものすごくドライです。父が実家・長崎県大村市を早く出たくて北海道に出てきたぐらいですから。

そんな中、突如覚醒したかのように中島家の末裔の私が「ご先祖さまー!」と好き勝手暴れまわってる訳ですね。(大迷惑)

まぁそこで唯一でもないのですが中島家に伝わる話で茂六さんの話がある訳でして。

中島家でご存命なのは祖父、父、私なのでこれ以上確認しようがないのでもどかしいのですが。

茂六さんは大村市にあるキリスト教会を焼き討ちして海外に迫害?され結核で亡くなっている。

というお話なんです。

初めて聞いた時に「なんて罰当たりな!日本で初めてのキリシタン大名のお膝元である大村市で?!」と思いました。

とんでもないご先祖さまがいたもんだと思い、実際最初に茂六さんの名前を目にしたモノは過去帳でした。

 

rinne-kururi.hateblo.jp

 

↑の生地で一応過去帳について触れております。

問題の茂六さんの過去帳はこちら。
f:id:rinne_kururi:20191024075041j:plain
…ほ?普通ならばそんな罪を犯した人に「誉」という文字がつくのでしょうか?
法名・戒名の知識があまりない私でも「コレジャナイ」みたいな感覚はありました。

まぁその疑問を残しつつ茂六さんが載っている戸籍をゲットした訳ですが…。
rinne-kururi.hateblo.jp

f:id:rinne_kururi:20191024080046j:plain
亜米利加丸の船上で亡くなられている、とな?
亜米利加丸といえばあのノーチラスが沈めた亜米利加丸ですよね…

軍歴証明書を持っているわけでもなく、伝承というか口伝として伝わってきてる話なので大村のキリスト教会を焼き討ちしたかどうかもいまいち信憑性欠けていますし…
船上で結核で亡くなっているならまだつじつま合うのですが、「誉」の字…妙に引っかかります。

っていう話でした。
だからどうしたの、って話なのですが!笑
何か手がかりがあればなぁ、と模索しようにもなんせ長崎県ですので北海道在住でかつ、大学生となればお金もなく行けないので…ううむ、困った…。

祖母から聞いた森家の話とお墓の話

先日16日が敬老の日ということもあり、母の実家である恵庭市・森家に遊びに行ってまいりました。

以前、森家の褜吉(いなきち)さん(私の曽祖父)のお父様お母様である久四郎さん・いせさんが日蓮宗じゃなかったのでは…と推測を立てた時がありました。

rinne-kururi.hateblo.jp


その話を祖母・利子にしていなかったのでこのタイミングで聞いてみました。

私「そういえば褜吉さんのお父さんの久四郎さん、お母さんのいせさんいるでしょ?法名見て思ったんだけど日の字入ってないけど日蓮宗ではなかったの?」

祖母「あー…そうね、褜吉さんから日蓮宗に改宗したって。」

私「(まさかの読み当たってた!)以前の宗とか、変えた経緯って知ってる?」

祖母「以前のはわからないけど、何やら褜吉さんが1回死にかけるほどの怪我だが病気したとかで、その時に助けてくれたのが日蓮宗のお上人だったみたいでねぇ…。それがあって改宗したって言ってたよ」

私「えー!そんなことあったの!知らなかった!!(マジで知らなかった)因みに、なんで伊達から恵庭に来たか、っていうのはわかる?」

祖母「んー…とねぇ…詳しくはわからないけど、伊達で森は漁師やってて、嵐で漁師の人が亡くなるのを見てきたせいか漁師になりたくなかったって言ってたのは聞いたことあるよ」


整理すると…
・褜吉さん(曽祖父)のご両親までは違う宗派だった。
・褜吉さんは死にかける程の怪我・または病気をした時に日蓮宗のお上人に助けて貰って日蓮宗に改宗した。
・漁師をしたくなくて恵庭に来た…っぽい。
ということが判明しました。

そのとき、叔母(母の姉)も一緒にいたのでへえぇ…と話を聞いておりました。


叔母「でもあれだよね、もし母さんが亡くなったら母さんまでで森の墓閉じなきゃってなるよね。」

祖母「うーん、そうだねぇ…お参り誰も来ないだろうs「まってまってまって、墓参り大好きな私がここにいるでしょ!!!」」

なんてこったい、墓閉めようとしてたんか。
こればかりはあかん。

私「どんだけ毎年のお盆とか楽しみにしてると思ってるのー!うちが小さい時からお墓参り連れてってくれたからちゃんとお墓参りできるし!そもそも、教えてくれたのはじいちゃんとばあちゃんだよ。ご先祖さま大事にしなさいって教えてくれたのも…。うちが結婚して子供産んでもちゃんと子供に教えるしお参りさせる!墓閉じさせないからね!」

思わず熱くなってしまった。
森家は確かにもう跡継ぎがいないので…。(母と叔母だけ)
少しずつ認知症が進行してる祖母だが忘れてしまうかもしれないが私はこれだけは何度も言いたかった。

私「ばあちゃん、うちね、お墓参りも仏様のこと、ご先祖さまのことを、教えてもらったんだよ。教えて貰えたから、ここまでちゃんとできるようになったし、そんなお墓参りしなくなるとかないからね。ていうかそんなもう死ぬ話しないで…うちが子供産んでも長生きしてね…。」

なんて話をしました。
祖母は嬉しそうにしながら

祖母「そうかい、輪廻がそう言ってくれるなら墓閉じしないよ。あんたはちゃんとする子だもんね」

と目に涙を浮かべて言われた時には私も泣きそうでした。

私「私宣言したからね!森のお墓、ちゃんと面倒見るからね!おばちゃん!」

叔母「墓閉じるのも凄いお金かかるし…まぁあんたが言うならいいんじゃない?」

と、とりあえず許可を貰った。
(本当はもっと濃い話をしていたけどかなりデリケートな話なので割愛しますが。)

以上が16日・敬老の日の出来事でございました。

大変お久しぶりでございます。

夏休みに入っていたというのにもう何日も更新できず大変申し訳ありません!!!!

夏休み中にも講義がありなかなか更新ができず…明日もまた学校です。しかもテストです。ブログに書きたいぐらいたくさんネタ(?)が溜まっているので書きたい…のですがすみません、余裕がありません(瀕死)

前回の記事をご覧になった方…はご存知でしょうが私の父方の祖母・椛島(かばしま)家ですが母方の祖母の父(高祖父)の実家・山口家と同じ佐賀県杵島郡朝日村大字中野(現在の佐賀県武雄市朝日町)なのですが…この間の豪雨…大変なことになりましたね…。ニュース見てるのがしんどいぐらい心にいたかったです。
ZIP!やスッキリを見ていたのですがちょうど実況していたところが武雄市朝日町…あぁ、御先祖様が住んでいた土地が…(´;ω;`)

亡くなられた方、お悔やみ申し上げます。
また、被災された方につきましては早い復興を祈っております…。

私、Facebookをしているのですが武雄市役所のホームページで情報シェアばかりしていたらFacebookからの通知で…
f:id:rinne_kururi:20190906171405j:plain
あ、ありがとうございます?
未だに行ったことないんですけどまさかのことで驚きました…。

でもとにかく、武雄市や近隣の被害に遭われた地域の復興を祈るばかりです。

そして本日は胆振東部地震から1年です。
私の住んでいる恵庭市は震度5強を観測しましたが幸い、家に被害はありませんでした…。
自然災害がここ数年酷くなってきてますね。
皆様もお気をつけくださいませ。

私生活が落ち着き次第、更新したいと思います!
楽しみにしてくださってる方には大変申し訳ないです…(´;ω;`)